煩悩寺はいつも大変です
 
<< お肉マンの秘密 | main | 検問 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2007.05.03 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
第3種接近遭遇
一昔前、アメリカ映画では地球外生物がアメリカを攻めてきて、ヒーローがやっつけるよーな映画が多かったよーな気がする
隣の衛星までいけて調子こいてた時代があったはずだ、多分
本気で宇宙から侵略者が来て、勝つ気でいたんだろうか?

火星人がタコだったり、宇宙人がねばねばしてたりしてた時代から、なんだか人型になってきて
結局、人間の一番恐いものってのが、タコじゃなくて人間になったんだろなー
NASAとかペンタゴン(?)とか、本気がんばれ
ソ連に勝つとかがんばってた時代の遺物とかないのか!?
地球外生物を撃退できるような兵器、あるだろ!
無かったら作れ!さっさと作れヽ(`Д´)ノ

突然こんなことを言い出したのは他でもない、うちが田舎だからだっ!
この前も柿畑行ってきたんだけど、畑には虫いるよな、いっぱい
今は季節が季節だからマシだけど、足の多いのとか目玉がキショイのとか

あいつら絶対、地球で発生した生物じゃないって!
みんなだまされてるって!
まあ、逆にこっちが地球外生物で、虫が原住民(?)かもしれないが
生まれ故郷が同じとはとても思えんっ!

宇宙人と意思疎通するとかできるわけねぇべ
地球に住んでるあいつらとすら意思疎通でけへんのに
さっさと駆除だ!地球からあいつらを追い出せ!
NASAとか開発しろよー、地球から虫を消す兵器とか・・・
【2004.11.05 Friday 18:30】 author : りるむらいむ
| 休息(リアル日記) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2007.05.03 Thursday 18:30】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rylm.jugem.jp/trackback/31
トラックバック